歯はいつまで経ってもライフだということ

今のポジション、4年の赤ん坊という2年の次女は虫歯がないと思います。歯医者にも見てもらったので、堅実だ。

自分が昔、さっぱり歯を磨かなかったから、子供にはできるだけ一概に歯を磨かせて、極力虫歯を通じて欲しくないのです。

虫歯って意外と良いことないんですよね。今は子供は診断費は不要だからいいかもしれませんが、虫歯の治療費って高いですよね。

何度も通わないといういけないので、時間も取られます。麻酔を通してもむしろ厳しいし、虫歯ができて良いことなんてうちもありません。

いつかは子供達にも虫歯が適うかもしれませんが、子供が幼いうちは、虫歯ができたら父兄の義務ですもんね。

子供たちは歯みがきが嫌いなので、一年中暴れます。けれどもそんなこと御構いゼロに歩きで手を抑えてやっています。

子供用のイチゴ味わいの歯みがきをつけて、ぐちゃぐちゃした後は、歯みがき後に食べる用の携帯をあげます。

携帯はちょっと枚数が張りますが、歯みがきした後のご褒美として本当にあげている。虫歯ガードにもなるみたいなので、夫人としても素晴らしいアイテムだ。

子供達も自分で磨きますが、今は必ず父兄が済ませ磨きをしっかりして引き上げることが大事です。不快がる子供達を押さえつけるのは私も面倒ですが、これからも虫歯ゼロのために頑張ります。http://www.td-dvd.com/